WordPress勉強会浜松#0、聞いてよかった「初心者からわかるセキュリティ対策」

、浜松Anyで開催されたWordPress勉強会浜松#0に参加しました。

「初心者からのWordPressセキュリティ対策」を聞いて、サイトをphp7へアップグレードしました

勉強会内容は、
「初心者向けWordPressでWebサイトを作る方法」
「初心者からのWordPressセキュリティ対策」
「更新時間を1/10にした、あのコンテンツの裏側」
「REST API について」
といった興味深い話ばかりだったのですが、中でも「初心者からのWordPressセキュリティ対策」については帰宅後即行動しました。

常にWordPressは最新に

当方は自分のサイト、お客様のサイト、共に一日一度以上WordPressのダッシュボードを開いて更新情報をチェックし、その時点で更新しています。
WordPress本体、プラグインは常に最新の状態にしておくことが原則です。

勉強会では、そのようにしていないサイトが意外にも多く、またそのような状態で放置されたWordPressで作られたサイトの末路を聞き冷や汗💦

WordPressのバージョンアップはそれだけじゃない!phpのバージョンって把握していますか?

みなさん、ご自分の作ったサイトのphp等のバージョンって把握されていますか???
書いているわたし自身、講師の方に聞かれて、まっっっっっったく把握していませんでした💦

当方はさくらのレンタルサーバーを利用していますが、現時点(2018/4現在)でさくらのレンタルサーバーで使用できるphp最新バージョンは7.1。
phpはWordPressなどで使用されている人気のプログラミング言語で、脆弱性の修正版が結構頻繁にリリースされるそうです。
ただしお使いになっているサーバーによって管理・アップグレードできるアプリケーションは違うと思いますのでそこはセルフチェックで。

下記のページを参考にphpをバージョンアップしました。

ただしバージョンアップによって、php7に対応していないプラグインやオリジナルテーマなどで、動かない・真っ白画面になるなどの不具合が出る場合があるそうです。
必ずバックアップを取ってから行ってください!
プログラミング言語のイメージ php

IT系の勉強会・セミナーを探すなら「connpass」


プロのエンジニア、プログラマーさん向けの勉強会が多い中、時々初心者向けの勉強会もあるので定期的にチェックしています。

正直はじめは、初心者過ぎて参加するのが恥ずかしかったですし、参加したところで講師が話す6割が意味不明状態でした!苦笑
でも若いイベントほど、意外と同じレベルの初心者参加者さんが多いことに安心感^^
逆にこんな勉強会してほしい!とどんどん要望出してくださいね〜!と主催者さんもおっしゃっていました。

プロのプログラマーの空気に触れる、よい機会になりました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す