【パンフレット】一般社団法人ブーケ様

一般社団法人ブーケ様 家族信託パンフレット表紙画像

Category:

一般社団法人ブーケ様 家族信託パンフレット表紙画像

静岡県浜松市の一般社団法人ブーケ様「家族信託」のパンフレットを制作させていただきました。

一般社団法人ブーケ様 家族信託パンフレット画像
一般社団法人ブーケ様 家族信託パンフレット画像

パンフレット全体に、暖かいオレンジピンクを使用。

団体名の「ブーケ」には、大切に遺した財産を、ブーケを手渡すように子孫へしっかり手渡したい、そのお手伝いをしたい、という思いが込められていると感じます。
実際当事者にならないと耳馴染みがなく、初見の方にはわかりづらい制度やお金の仕組みを、できる限りわかりやすく伝えられるよう、心がけました。

「家族信託とは?」

家族信託とは、財産を持っている人(例えば父)が、突然の不幸や認知症等の病気によって判断ができなくなる前に、信頼できる家族(例えば息子)に財産を託し、その財産を管理・運用してもらう仕組みのことを言います。

簡単に言うと・・・「家族信託」とは、その名のとおり「家族」を「信」じて財産を「託」すことです。

一般社団法人ブーケ様HP – https://www.bouquet-ft.pro/shintaku/

「大きな病気もしたことないし、今元気だからきっと大丈夫。」
無意識にそう思っている親世代はきっと多いはず。

しかし、もしもの時は突然訪れます。
ちょっと本気で想像するだけで、「障がいを持つ我が子を遺してもしものことがあったら…」、「自分の財産の使い方は自分で、生前に明確にしておきたい」、「家族と同じくらい大切なペットの行き先を確保しておきたい」と、不安を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

遺言や青年後見制度で融通の効かない部分を、柔軟に対応できるのが「信託」なのだそうです。
もしもの時の財産の管理、運用、処分を「元気なうちに」「自分で」判断しておきたいと思う方に届いて欲しいと思っています。