2019年、今年もよろしくお願いいたします😉

昨年はみなさまからの格別の御厚情を賜り、本当に本当にありがとうございました。
学び・新たな出会い・課題などなどたくさんありましたが、都度助けられ乗り越えながら楽しんで過ごしてこられました。

引き続き、今年も日々学びながら進んでいきたいなぁと気持ちを新たにしております。
本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

uooworksとしての2019年の目標

最近つくづく思うのですが、例えばどんなに小さなものでも、何かを買うためのお店選びに、ネットで比較する時間が格段に増えました。
さらに売る側もネットや本でブランディングやマーケティングについて勉強することができ、専門化・細分化が進んでいるなぁと感じます。

特に個人事業など小さな事業を営む経営者さんは、自身の強みを把握し販促ツールを自作している方も多く、デザイナーとして自分が提供するサービスは今後「制作」から「サポーター・ディレクター・コーディネーター」へと変化していくように感じています。

わたしがデザイナーとして今後身につけるべき知識は何か、どんなことがみなさまの役に立つのか、ご提供するメニューを考える一年にしたいと思っています。

長期的な目標

昨年の夏に開催された紙博、年末の文房具朝食会に参加したことで、やっぱり作りたい!と決意した「紙もの雑貨」。
いつか紙博に呼ばれるために(!)、年末までにネットショップを開設するのが目標です💎

商品のデザインはまだ漠然としか考えていないのですが、テーマは決まっています。
uooworksと同じ、「引き立てる」です。

商品やプレゼント、自分の使っている大切なものを「引き立てる」紙もの。ただそれを追い求めて今年は商品アイデアを出していきたいなーとワクワクしています。

したいことは、できるできないにかかわらず書く。
これも今年のテーマ。
ビリギャルを執筆した坪田信貴さんが以前テレビでおっしゃっていた「人の”絶対むりだ”は無視していい」という言葉は本当に刺さりました。
「今までできていなかったことができた瞬間、今度はできることが当たり前だと思われるものだ」と。

むりだと思うことも、やってみたら意外とスルリと乗り越えられるかも??😉

CONTACT - ちょっと相談してみる

コメントを残す