国指定天然記念物「熊野の長藤」を見に行ってきました

熊野の長藤

磐田市が誇る、国指定天然記念物「熊野の長藤」。
まで行っている長藤まつりに行ってきました。

熊野の長藤
残念ながら少し見頃を過ぎてしまっており、もう少し早く来ればよかったー!と悔やむばかり。

こじんまりとしたお寺の境内。
それでも身長165センチのわたしのおでこに当たるくらいの高さからしなだれて一面に咲く長藤はきれいでした。
藤の花の風になびく姿は、まるで袖を振る着物姿のお姫様のよう…:)

この藤の樹齢、なんと推定800年!!ですって!!
平安時代に平宗盛に寵愛された熊野御前が植えたという伝承があるそうです。
(「熊野の長藤」について ⇨ http://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisetsu/entry/shisetsu100309.php)
娘と藤

長藤が植えられている場所は行興寺というお寺なのですが、
その一角に小さな観音堂があり、特に女性のお願い事を聞いてくださるのだそう。
願いが叶ったひとはもう一度ここに訪れて、お礼参りをするそうです。

わたしと娘も一緒にお願い事をして帰ってきました♪
願いが叶ってお礼参りができるといいね〜!

CONTACT - ちょっと相談してみる

コメントを残す