“どのくらいの時間で完了できるか”がわかると、ちょっと好きになる

料理のイメージ画像

わたし、料理が大のニガテです。(本当はキライと言いたいw)

そんなわたしに、「ちょ〜〜〜〜っとだけ料理が苦じゃなくなってきた・・・」と言わせたヨシケイさんはスゴイ!!
今日はその利用経験から、人は「”どのくらいの時間で完了できるか”がわかると、ちょっと好きになれる」生き物なんだと学んだ話です。

ヨシケイさんのサービスはターゲットの絞り方が秀逸

あまりにお世話になっているのでヨシケイさんを褒め称える章になりますが(笑)、あくまで個人的に、ヨシケイさんのサービスが痒いところに手がとどき過ぎです!

わたしが料理がキライな理由は

  • 作る時間と片付けが長いのに食べるのは一瞬でやりがいがない
  • キッチンに立っていると腰と足が痛い
  • 同じ野菜ばかり買ってしまう
  • 無駄買いをしてしまうから買い物に行きたくない

今までこの不満を解決すべく、様々な方法を試しました。

料理本を買う
たま〜にしか使わない調味料が増える。野菜が余る。
献立を決めてくれるアプリを使う
必要な食材の中から買う食材をピックアップして、スマホの一覧を見ながら一つ一つ買い物するのがめんどう。献立を選ばなくちゃいけない。野菜が余る。
他社の食材のみの宅配サービスを利用
2週間前の注文で何を頼んだか忘れる。材料だけなので結局献立を考えなくちゃいけない。
他社の献立選択式食材宅配サービスを利用
結局いくつかある中から献立を選ばなくちゃいけない。一人分が少ない。高い。一週間分が一度に届いて冷蔵庫がパンパン。

(料理好きの方々には理解できないほどのものぐさぶりですが・・・)

この問題(あまりに低レベルですみませんw)を解決してくれたヨシケイさんのスゴイところは、

  • 人数分の食材だけ
  • 毎日その日の分の材料が届く(保冷剤入りで最悪冷蔵庫に入れなくてもいい)
  • 献立は一つだけで選ぶ必要がない(コースは選べる)
  • 調理時間はプチママコースで平均20〜30分
  • ちゃんと料理した感を得られる

うーむ、まさに「家事を全くやっていないとは思われたくないし家族の栄養バランスが気になるが、料理が苦手で早く作って済ませたい」わたしのような兼業主婦のためにあるサービスではないですか!!

先が見えないことが漠然とした不安、不快感になる

ヨシケイさんを利用し半年になるのですが、不思議だったのが料理が楽になっただけではなく、料理すること自体が少しだけキライじゃなくなったこと。
なぜだろう??と考えてみたところ、おそらく“どのくらいの時間で完了できるか”がわかったからではないかと。

誰もが無駄な時間を過ごしてしまった!と思うことを嫌うんですね。

家族の栄養バランスや季節で必要な栄養素から献立を考える、必要な食材を書き出す、買い物に行く、冷蔵庫に整理して食材を入れる、調理するという一連の”料理”という作業。
そこから、”考える”という作業を減らし、調理も何分で作れるかがわかる。
わたしの中の無駄な時間がバッサリなくなったことで、十分な満足感が得られたのです。

まとめ:完了までの日数や時間は、ぜひ明記を!

この作業に・これが届くまでに・作り終わるまでに・・・どのくらいの時間が必要か書かれているシーンをよく見かけます。

しかし、みなさんのチラシやホームページにはそれらがきちんと明記されていますでしょうか??
うっかり忘れがちですよね!
わたしも今回身をもって「”どのくらいの時間で完了できるか”がわかる」ことの大切さを感じました。

ご自分でチラシやHPを作成しようと考えている方は、ぜひ“お客様の不安を取り除く要素”を考え、入れてみてくださいね!

CONTACT - ちょっと相談してみる

コメントを残す