『自分の作ったものが買ってもらえるようになる星見のお話会』に参加してきました

以前友達と一緒に占ってもらってから大ファンのホロスコープ星見さん。
星占い師である星見さんが、たぐいまれなるそのアドバイス力をもってハンドメイド作家さんやクリエイターさん向けお話会を開催してくださったので、参加してきました✨

星見さんはの『まぜこぜマルシェ』にも出店してくださいます✨
まぜこぜマルシェ チラシ

ご本人自らおっしゃっているように、ズバッとわかりやすい!
ノンストップのアドバイスシャワー!!笑
仕事に関した占いや決断の時期を見ることも得意としているそうですよ🍀

ご自身のイベント主催経験や占い師としての経験、人との出会いの中で培ったコンサルタント力はすごいです。
自分自身も、これから活動しようとされている方のパートナーになりたいと思っている立場・・・勉強になりました。


個人的に一番「わかってたようでわかってなかった〜」と思ったのは、わたしの仕事はあくまで目的のための手段を提案するということ。
目的を明確に、ぶれないようにしておかないと、間違った手段を選んでしまいます。
そしてぶれないために、徹底的に自分の立ち位置を見つめて”好きなこと”、”できること”、”自分のウリ”を絞りだそうと思いました。
するとおのずと自分を必要としてくれる人が見えてくるんです。

あと「無理しなきゃいけないと思っていたけど違ってた」ことは、ほんっとうにやりたくないことはやらなくていい!でもやらないでいられるように自分で導かないといけない、ということ。

好きなことを仕事にするって、楽じゃないな〜とつくづく感じました。
でも楽じゃない=苦しいというわけではないから、できるんですよね。修行、それもまた楽し。

自分が感じた”楽しい・好き・嫌い”を、新鮮なうちに気づくことも大切ですね。
特に”嫌い”は、思ってはいけないことだと思っていました。でも、素直に認めてみると、嫌と感じながらやっていることは体もこわばるし、生産性も落ちてイキイキしたアイデアも浮かばず、非効率。
一人で仕事をするわたしにとって重すぎる足枷です。
まずは素直に認めることで、じゃぁ嫌いなことをなるべくせずに生きていくためにはどうしたらいい?の考えが始められるんですね〜。

”嫌い、怒り、むしゃくしゃ”、無意識に抑えて我慢、していませんか?
感じて意識するだけならタダです(笑


星見さんの話はわかりやすくて端的ですが、わたしの感想はなんて感覚的・抽象的なんでしょう〜(汗
話す才能が欲しい〜!!笑

ホロスコープ星見さんの紹介

実はあまりスピリチュアルなものを信じないわたし。
だからこそ惹かれる星見さん(笑
スピリチャルを押し付けない、軽快、さっぱり。そして当然のごとく、昔からの知り合い?!と言うほど深層のわたしを言い当てる〜;


CONTACT - ちょっと相談してみる

コメントを残す